テーマ:旅行

奈良圏

小学生の頃は、奈良も天理も同じ場所にあると思っていた。 結構、南に位置してる。 僕が小学生の頃は、修学旅行の定番コースだった。 大阪へ通勤してる人も多く、大阪県民とも呼ばれている。 兵庫        ●京都 大阪        |    ▲       |    ▲       |    ▲       |    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅費(運賃)の節約術

11枚の回数券を使うのが王道だと思いますが、豊橋の場合、ちょっと特殊でした。 1)回数券を売ってない 名鉄は、回数券を売っていません。 豊鉄バス、JR、愛環は売ってました。 2)土日割きっぷがある 名古屋までであれば、普通の券売機で、土日割きっぷ往復1540円が売られています。 片道だけであれば、金券ショップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェットスターで博多に行きました。@中部国際空港

9/05、帰路途中のローソンにて予約。\8350- 9/08、1便早めたバスに乗車したが渋滞で、30分近く延着。予定より 10分ほど遅れて豊橋に到着。 名鉄新鵜沼ゆきに乗車。\1630- 名鉄も遅れていた。5分ほど。スマホで確認すると、予定していた電車と同じ便だった。ホッとした。 中部国際空港駅で降車後、出発ロビーに向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三千院の参拝を終えて、御殿門を左手(奥側)へ歩く

三千院を拝観したとき客殿で購入可な品の中に、鬼の絵がありました。 そういえば、 投入堂の参拝登山時に渡されたに似てるな思ったら、 同一人物がモチーフみたいです。 千手観音のように、 衆生への想い(救い)を形而上化、抽象画よろしく表現した絵と理解すればいいのでしょう。 三千院は円融蔵を最後に、 門の左手側へ歩いて帰りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三千院(さんぜんいん)~阿弥陀三尊と天井画~

不動像の御開扉(~5/13)にあわせ、京都大原の三千院へ行ってきました。 ♪きょうと おおはら さんぜんいん こひにつかれた おんなが ひとり の「女ひとり」で有名な三千院ですが、 出町柳よりバスに乗り込むと、平日だからでもありますが、 私より十や二十はお年召されてるかなといったお姉様お兄様が多く 120%の乗車率でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取への高速バスと回数券

鳥取へ行くときは、日本交通の高速バスが安くて便利です。 なんば(OCAT2F)発の直行便が最も速いですが、鳥取駅前ゆきは神戸三宮経由、梅田(阪急バスターミナル)発のコースもあります。 宝塚インター/西宮北インターからの乗車も可能です。 片道3600円、3時間弱(なんば→鳥取駅の場合) 6回綴りの回数券も販売されており…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹波竜ティタノサウルス発掘現場探訪

ひさびさに、丹波竜ことティタノサウルス恐竜化石の発掘現場を探訪しました。 場所は、 兵庫県の篠山と西脇をつなぐ、川代公園の手前(下滝駅側)にあります。 線路を横切って少し行ったところに駐車場※がありますので、 (※道の駅みたいに利用するのもよさそうですね) そこに車を停めて、しばし200mほど、田んぼの間を歩くと、 恐竜を模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の鳥取・バスの旅

今日(土曜日)の夕方、なにげにTVを見ていたら、NHKの 路線バスの旅で、鳥取を 米子市から東へ鳥取市まで行くコースがレポートされていました。 まずは米子市郊外からの大山。 優美な富士山と違って、雄雄しい美しさがあります。 道の駅 ポート赤崎あたりで休憩し、 そのあとは、由良とか、なだらかな砂地が続きます。 (私の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

蕎麦とぼたん鍋@篠山

最近、年末年始の帰省は、年末に兵庫、年始に京都のパターンです。 今回は、兵庫は昨年同様、ユニトピア篠山泊としました。 1日目の午前中にes小山、昼食は篠山にてソバ、夕食は ぼたん鍋、というプランです。 メニューは子供のリクエストです。 そば食いてぇなんて、小学生のくせにオトナです。 エス小山は、相変わらずの行列でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青山剛昌ふるさと館(コナンの里)顛末記

実は、この話には続きがあって、 コナンの里(青山剛昌ふるさと館)からの帰り道、 由良から少し走ったかな、という地点で パンクってしまいました。 オートバイ後輪付近の調子が変だな、と思いつ、いつもよりペースを落として走っていたのですが、 なんか、やべぇ…と思ってガソリンスタンドへ駆け込んだときには 空気は完全に抜けてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青山剛昌ふるさと館(コナンの里)

昨年12月5日、青山剛昌ふるさと館へ行った記憶をもとに書いています。 途中、クラシックなオープンカー(モーガン?)とすれ違ったり、 鳥取市から、のんびり2時間近くかけて、 旧R9、海沿いのコースを経由して行ってきました。 青山剛昌ふるさと館は、 ・まんがの原稿が出来上がるまで(ほんの1ページが4時間もかかるとは!) ・ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅、若桜(わかさ)

往路(9/23)は国道R9とても疲れたので、 復路(9/24)は、いつものR29経由で帰りました。 (福(29フク)の道、だそうです) 中町から松が井の水、高坂トンネルを抜け、神埼へ。 播但道(姫路から生野へ抜けている道です)を横切り、 坂の辻峠を下った途中で休憩。 そのあとは村の中をゆっくり走り、 国道R29 一宮、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道R9は雨。疲れたぁ。

今回(9/23)は、初めての帰省と同じく国道R9経由で帰省してみました。 一番の難所は 鳥取市から福部(ふくべ)を過ぎ、R178分岐点近くの 急峻で下りなカーブです。 とても気を遣います。 が、 そのあとの岩井温泉とかは、スーッとした流れです。 雨が降ったり止んだりの中、 湯村温泉、ハチ北と、川沿い左右が山の道が続き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志戸坂トンネルから佐用平福(ひらふく)

私のオートバイは50ccなので、 志戸坂トンネルを抜けると、すぐに左折です。 今回のコースの中で、 いちばん気を遣うポイントです。 あとは、 ゆったりした下り坂を、 あわくら温泉を通過。 道の駅ひらふく(平福)で休憩。 100mほど引き返して 山あいの道<443>を越えたあとは、中国道に 並行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風で出雲松江旅行は中止

9月3~4の予定で、 島根県(松江,出雲)への旅行(ツーリング)を予定していたのですが、 中止しました。 オートバイで宍道湖(しんじこ)北岸R431経由コースを予定していましたが、 台風の影響で3日は雨なので、おとといキャンセル。 湖山南岸<21>、旧R9海岸路を経由、<320>を 北栄町(由…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more