テーマ:鳥取圏内

95年、そして11年の地震

1.17という日付は忘れたけど、その刻のイメージは、記憶に残っている。 その年は私にとって、社会人生活の第2期スタートとなった。 3.11も同じように、ひとつの区切りになるのだろう。 1995年は、まだ兵庫県の実家に戻っていて、じいちゃんが亡くなったあとの静かな部屋で コタツに入ったまま寝入ってたら、ドカンと来た。 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取への高速バスと回数券

鳥取へ行くときは、日本交通の高速バスが安くて便利です。 なんば(OCAT2F)発の直行便が最も速いですが、鳥取駅前ゆきは神戸三宮経由、梅田(阪急バスターミナル)発のコースもあります。 宝塚インター/西宮北インターからの乗車も可能です。 片道3600円、3時間弱(なんば→鳥取駅の場合) 6回綴りの回数券も販売されており…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レッドアイ(カクテルの名前です)

レッドアイ。 昨年秋に、鳥取からの送別会で覚えたカクテル名です。 鳥取でカクテルというと、すごい芸するバーテンダーさんがいらっしゃいますね。 (フレアカクテルショー、前田兄弟) 話がそれました。 レッドアイ - 「ビールのトマトジュース割り」です。 いや、逆か。 「トマトジュースのビール割り」と言ったほうが正しいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の鳥取・バスの旅

今日(土曜日)の夕方、なにげにTVを見ていたら、NHKの 路線バスの旅で、鳥取を 米子市から東へ鳥取市まで行くコースがレポートされていました。 まずは米子市郊外からの大山。 優美な富士山と違って、雄雄しい美しさがあります。 道の駅 ポート赤崎あたりで休憩し、 そのあとは、由良とか、なだらかな砂地が続きます。 (私の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

青山剛昌ふるさと館(コナンの里)顛末記

実は、この話には続きがあって、 コナンの里(青山剛昌ふるさと館)からの帰り道、 由良から少し走ったかな、という地点で パンクってしまいました。 オートバイ後輪付近の調子が変だな、と思いつ、いつもよりペースを落として走っていたのですが、 なんか、やべぇ…と思ってガソリンスタンドへ駆け込んだときには 空気は完全に抜けてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青山剛昌ふるさと館(コナンの里)

昨年12月5日、青山剛昌ふるさと館へ行った記憶をもとに書いています。 途中、クラシックなオープンカー(モーガン?)とすれ違ったり、 鳥取市から、のんびり2時間近くかけて、 旧R9、海沿いのコースを経由して行ってきました。 青山剛昌ふるさと館は、 ・まんがの原稿が出来上がるまで(ほんの1ページが4時間もかかるとは!) ・ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅、若桜(わかさ)

往路(9/23)は国道R9とても疲れたので、 復路(9/24)は、いつものR29経由で帰りました。 (福(29フク)の道、だそうです) 中町から松が井の水、高坂トンネルを抜け、神埼へ。 播但道(姫路から生野へ抜けている道です)を横切り、 坂の辻峠を下った途中で休憩。 そのあとは村の中をゆっくり走り、 国道R29 一宮、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白兎神社(はくとじんじゃ)

鳥取の予定も、あとわずかとなりました。 実家(兵庫)への引越し荷物を持ち帰るための、レンタカー予約は昼からなので、 鳥取みやげを買いに、 白兎神社(はくとじんじゃ)までツーリングしてきました。 今朝は涼しいので、バイクの服装は ・厚手の綿シャツ、 ・下着は長,半の重ね着、 ・デニムの上下 で行くことにします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久松山(きゅうしょうざん鳥取城天守跡)

雨です。 登山は止めにして、過去の登頂を思い出しながら書いています。 鳥取市在住で健脚 かつ登山や史跡に興味ある方ならば、 一度は登られたことあるだろうと思います。 実際に登ってみると、 毎月あるいは毎週のように、さらには 1往復だけでなく2~3往復 登られている方も多いようです。 五合目とか八合目の標識があるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

八上姫神社(やがみごおりめふじんじゃ)

今回(9/10)は往路は鳥取道と並行する、 R53,R373経由で帰省しました。 中井の水汲み場までは、よく慣らしを兼ねて走っていたコースです。 途中、八上姫公園で休憩し、 ここで、 弁当を食べたり、Myボトルのお茶で 一服します。 そのあと、 八神姫神社(正しくは八上郡売布神社というらしい)にて カノジョとう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風で出雲松江旅行は中止

9月3~4の予定で、 島根県(松江,出雲)への旅行(ツーリング)を予定していたのですが、 中止しました。 オートバイで宍道湖(しんじこ)北岸R431経由コースを予定していましたが、 台風の影響で3日は雨なので、おとといキャンセル。 湖山南岸<21>、旧R9海岸路を経由、<320>を 北栄町(由…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キンギョソウの白い花

金魚草。よく、水槽などで数本ゆらめいている水草です。 これの花が咲くなんて。。。 気がついたのは6月頃だったと思いますが、 小川を何気なく見ると、 白い可愛い花がいっぱい。 幅1m、長さ 数m~十数mほどに群生しているので 子供の頃に見た、 田畑のあぜ道の用水路に生えていたそれと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投入堂(三徳山なげいれどう)参拝登山

投入堂(三徳山三佛寺)に参拝登山してきました。 鳥取市より鹿野経由1時間、10:50着、 最初の参拝者受付案内所で手続き直後、タイミング良く 2名パーティ組むことできたので 待つこともなく参拝登山開始できました。 数人でツアー組んで登られてる方 小学生を含めた家族連れとか 英語で会話されている方、 中国語で会話さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうけ(茂宇気)神社

駐車場から参道を少し歩き、階段を二百数十段登ったところにあります。 もうけの最後は体力勝負。 これくらい、登りきるぐらいの体力がないとだめだよと 悟らせてくれてるように思います。 祭られてるのは ・平和の神、あまてらさん、 ・山と海の幸、大山、 ・金運と健康の神、倉稲魂命(くらのみたまのみこと) 神社(建物)は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウランの里、人形峠

中学生の頃、入試対策に覚えた人形峠です。 採掘コストは別として、 日本でも(ウランが)採れる場所があることを覚えた記憶があります。 (何十年前の話?) 先日行った投入堂のリベンジで(三徳山三佛寺の) 付近の地図を見ていたら、 三朝温泉から岡山県境へ20kmほど行ったところ、 30分ほど遠回りすれば行ける場所じゃあ~りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩屋堂と白ナス

オートバイで若桜を経由しての帰省途中に 岩屋堂に行って来ました。 不動院岩屋堂は重文で立入禁止※ですが、 すぐ近くから臨み見ることできます。 (本尊の不動明王座像は、  3/28, 7/28の護摩法要日に一般公開されているらしい) それ自体は質素な物ですが、 当日は、 隣の社務所が開放されており トイレ休憩とか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投入堂 (三徳山 三佛寺)~ 法師ヶ滝

三徳山へ行って来ました。 鳥取市からは、 湖山池の南を通り、鹿野から三朝へ抜けるコースの途中にあります。 三徳山 三佛寺(みとくさん さんぶつじ)から 投入堂(なげいれどう)に 登山の予定でしたが、 入山時刻が遅かったので、断念しました。 ひとりで訪れたので。。。 対面側をハイクして、 昼食後に三佛寺に立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂丘以外の観光スポット?で良かった場所

雨滝と賀露が良かったですね。 雨滝は 鳥取から東南へ、 万葉集の大伴家持が赴任していた国府を通り 国道R9へ山越えルートの途中にあります。 駐車場から 公園?へ降りるよな階段を少し下っただけで 立派な滝が観賞できます。 賀露は 鳥取空港と鳥取港の間のエリアで 北へ、ちょっと離れてはいますが かろいち とか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more