入院(不整脈)カテーテル手術

2016年7月5日~10日、カテーテル手術のため入院しました。 【1目的】 心房細動と言って、静脈の鼓動が不正なため、心臓が静脈から送るのが弱い状態。 細動の原因となる電気信号を遮る手術。 カテーテルといって、股下左右と肋骨近くの静脈中にパイプを通し、信号の混入を焼断する手術。 鮮明な画像を得るため、エコーカメラを飲む必要…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more